e0343944_20430482.jpg


隣にはスカンセン野外博物館がありますが

残り時間が少なくなってきたので、観光せずに街を散策することに





e0343944_20404766.jpg



新市街と島を結ぶユーロゴーズブロン橋界隈


e0343944_09390760.jpg



太陽をたくさん浴びて、やっときた夏を満喫してるようです



e0343944_20405424.jpg







e0343944_20420482.jpg






e0343944_20423075.jpg



前方から走ってきた自転車をみて、

たしかにストックホルムは自転車で周るのにぴったりなサイズ







e0343944_20441570.jpg








e0343944_09170162.jpeg



最寄りの地下鉄駅までやってきました

駅前の広場では大木がぐるっと公園を取り囲んでます






e0343944_21034339.jpg


余談ですが、古民家の2階から見えてた樹齢60年以上ある大きな銀杏の木が、5月に帰省した際、根元から切られてました







私はそこに住んでないし隣家の木なので、なにかを言う権利はないのだけど、残念です134.png

昨年の秋は銀杏の実がたくさん生ったようで、年をとってきた住人には道路に落ちた銀杏の実を毎朝掃除するのが体力的に厳しくなってきたのかもしれません

通る人に迷惑をかけないように、、日本人らしいと思いますが、、、楽しみにしてた人の方が多かったかもしれません

切る前に、こういう理由で大木を切ろうと思いますと看板でも出しといてくれたら、ちょっとまって掃除お手伝いします !っていう人が何人もいたかも、


かも、かものお話です




もうあの大きな木はありません





e0343944_21194663.jpg



雑誌でみた、地下鉄アートのT-CENTRAL駅へ言ってみる事に

でも、乗り場が違うのかどこにも見当たらなくて、地上へ





e0343944_18134251.jpg





少し歩くとこじんまりとした教会があったので、庭の木陰でゆっくりして汗をぬぐいます






e0343944_21235663.jpg


e0343944_21260149.jpg






e0343944_18172071.jpg






e0343944_21273180.jpg




ガムラスタんにもいくつか教会があったけど、中にはいってないので


最後に偶然みつけたここへ


後でなんていう名前の教会だったのかな〜と調べてみたら、「クララ教会」。可愛い名前でした^^

小銭が1ユーロだけあったので、ポストカードを1枚買いました





これでストックホルムの散策は終了

朝、来たルートを折り返して港へ


次は最後の訪問地。エストニアのタリン


ここも可愛い街ですよ














[PR]
by malzo8 | 2018-07-04 18:17 | スウェーデン | Comments(0)

ヴァーサ博物館


e0343944_13445405.jpg

かつて国王の狩猟場だったこの島は今も自然が残されて、

毎年数百万の観光客が訪れる観光スポット





e0343944_13242669.jpg


緑に囲まれた島の中には様々な施設があって

とりわけ興味深いのはヴァーサ博物館

1628年に沈んだ木造の巨大軍艦が333年後に引き上げられ復元され展示してあります

全長69メートルですごい迫力!




e0343944_13291649.jpeg


地下に降りると船底まで見学できます




e0343944_13292112.jpeg

船尾には壮麗な彫刻が施されて




e0343944_13530928.jpg


再現されたのはこんな色


こんなにすごいのに出港してすぐに強風に煽られて沈んでしまったんですって!

原因は大砲を沢山積めるように設計に無理があったこと

パランスとるために入れた底石を

上部が重過ぎてささえきれなかったのだそう




でもそのおかげて現存できてるんですね



e0343944_13292557.jpeg




e0343944_14335179.jpeg




e0343944_13292973.jpeg

当時の暮らしの様子もミニチュアや映像で展示してあるので


昔のスウェーデンにタイムトリップできますよ


e0343944_13294685.jpeg

ヴァイキングを祖先にもつ国の一端に触れることができてよかった

ミュージアムショップが充実してました


記念に帆船の小さな模型を買いました




e0343944_13243523.jpg

e0343944_14282996.jpg


暗い館内から外にでると緑が眩しい



e0343944_14281845.jpg
売店でミネラルウォーターを買って一休み



[PR]
by malzo8 | 2018-07-03 14:02 | スウェーデン | Comments(0)

ガムラスタン散歩2

e0343944_13483160.jpg


絵を描いた場所にいけるみたいな、スケッチブックがあったらいいのにね

どこでもドアと同じ感じ

飛行機が苦手な人が結構いて、どこ行くにもそれがネックになってあきらめてる

時間、空間、ゆれ

もう少しだけ便利な乗り物ができたらいいのにと思う




今回はいろんな事が順調だった中で、福岡到着の2時間前

こってりの機内食と

デザートと紅茶を食べ終わった直後の大揺れ

怖さと気持ち悪さで

人生初の機内ちょっとリバース💦←汚い話ですみません

我ながら上手(笑)にコップの中にできましたが。。。


そのときは神様ごめんなさい、もう行きませんって感じです140.png

その時夫はトイレに立ってて

よろよろしながら席に戻ってきました

トイレの中に閉じ込められるかとおもった💦と言ってました


旅って楽しいことばかりじゃありません

でも、のど元過ぎてまた出かけていきます。。。懲りない


このやっとこさ感がたまらんのですが




e0343944_08231851.jpg


ガムラスタンはゆるやかな坂があちこちにあって

その角度やなんかが、いろんな表情みせて趣があります






e0343944_08231210.jpg



この後、王宮で衛兵の交替式を見る予定だったけど、あまり時間がありません

坂道を下っていくと、スルッセンの港にでたので、

ここから船に乗って

ユーロゴーデン島に行く事にします






e0343944_08303995.jpg



夏の始まりを迎えた北欧の国は人も風景も輝いて見えました





e0343944_08340296.jpg


7ユーロだったかな。船着き場にいる人からチケットを直接買いました

キャッシュは拒否されました

スウェーデンクローネを3万円ほど用意しましたが、これは失敗。現金は5000円くらいで充分

レートも悪いしほとんどがカード払い

今回訪れた3カ国はほとんどキャッシュレス JCB使えないのでご用心



e0343944_08341495.jpg

                             ヨーロッパはもう夏のバカンスのシーズン

e0343944_08375596.jpg

ヘルシンキやタリンと比べると、水都ストックホルムは大きくて訪れたい場所がたくさんありすぎます




e0343944_08380258.jpg

日帰りは大胆な選択でしたね〜

e0343944_08380865.jpg

島に着きました。残り3時間



[PR]
by malzo8 | 2018-07-01 14:17 | スウェーデン | Comments(0)

ガムラスタン散歩

e0343944_09054696.jpg


地下鉄駅を出るとすぐに綺麗な街並みが現れます

ストックホルムの旧市街地ガムラスタン

魔女の宅急便のモデルになった街だそうです

先の尖った建物はドイツ教会



では、散策開始



e0343944_07595451.jpg



ドイツ教会が近づくに連れ、なんだか見た事ある景色

昔 、雑誌でみて素敵だったのでイラストに描いた場所が目の前に


子供の頃、北欧ははるか彼方の国でした

月日が流れて絵の景色の場所にいる不思議





でも塔の位置が逆  向こう側からの写真だったのね






e0343944_09080897.jpg


小さなエリアなので、いつものごとく気の向くまま




e0343944_09153697.jpg



北欧らしい雑貨に目がとまったり





e0343944_09092450.jpg





ここは特に美しい場所 

サンクチュアリ💓




e0343944_09105195.jpg

大きな木の下でのんびり




e0343944_09135537.jpg

にぎわってる小径をぬけると

見えてきたのはストックホルム大聖堂


e0343944_09144674.jpg


広場にでました

ノーベル博物館のあるストールゲット広場

こんな風にばあちゃんなっても、友だちとカフェいきたいな〜


うちのだんな、年のせいか頑固になってね〜

あら、うちもよ


もうすぐです



e0343944_09270013.jpg


この日のストックホルムは

写真の通りノースリーブの人もいるくらい

カフェコッペンで休憩。冷たい物いただきました

ついでに夫はこちらのトイレで下に着込んでたヒートテックをやっと脱げました

船のデッキの寒さを想像してたんですけどね




e0343944_09182099.jpg

カフェのテラスでお茶しながら、ここ、どうする ? と、相談








せっかくだから、入ってみましょうか!
[PR]
by malzo8 | 2018-06-29 10:07 | スウェーデン | Comments(0)

ミツバチ・サンキュー


明けて翌日、この日も晴れ174.png

ストックホルム到着まであと2時間



e0343944_19162033.jpg

昨夜と同じグランドブッフェで朝食。朝は席の予約はいりません

好きな場所へ

あれれ、窓の側に誕生日ラッキーナンバーが空いてますよん 迷わずここへ




するとお隣の309(サンキュー)の席へ この旅、初めて出会う日本人のご夫婦

「日本の方ですか ? ここいいですか ? 」と声をかけられ「どうぞ〜」と隣同士に

食事が始まると、「私達、東京からなんですが、どちらから」と聞かれ「鹿児島です」と答えると
「4月に鹿児島に行ってきたんですよ〜」

もうこれで、オープンマインド(笑)



今年、ご夫婦共に退職されて、15日間かけて北欧4か国とアイスランドを個人旅行中だそうです

この日はその3日目

とっても気さくなご夫婦で、短い時間で仲良くなりました



最寄りの地下鉄駅までご一緒することになり、下船の際に、降り口で待ち合わせを約束したので、


それまでデッキでバルト海の景色を楽しむ事にしましょう



e0343944_20582918.jpg



バルト海は穏やかな海で船が揺れる事はあまりないそうです。。。 





e0343944_07455656.jpeg

                           
                          



e0343944_20584519.jpg

長閑ですね




e0343944_20585280.jpg
小さな島にポツンと小さな小屋






e0343944_07444812.jpeg



美しい景色に時間を忘れます






そろそろ時間のようなので、早めに出口へ



午後4時にはここにもどって次の船へ乗ります

ストックホルムの滞在時間は6時間



先ほど出会ったAさん夫妻と徒歩15分の地下鉄Gardet駅まで一緒に歩く事に


大きな荷物を持ったお二人にはこの道、けっこうきつかったと思います

時々手伝いながら

でもこの時間に女性同士、いろんな話ができてよかった


地下鉄に乗ってほっとしたのもつかの間、あっと言う間にガムラスタン駅

ここで、乗り換えの二人を見送りました


お気をつけて、良い旅を!とお互いに


私達も退職してあんな旅ができたらいいな

e0343944_12493567.jpeg



ミツバチ、素敵な出会いを、サンキュー











[PR]
by malzo8 | 2018-06-28 09:54 | スウェーデン | Comments(0)