人気ブログランキング |

メリークリスマス!

メリークリスマス!_e0343944_00575028.jpg



料理を作ってると、ポンポンポンとこもった弾けるような音

なんかコンロの調子がおかしいのかな、、と思ってたら

打ち上げ花火でした

リビングの窓にピタリはまって

空気が冴えてるから綺麗!

夫婦でしばし冬の花火鑑賞会


鹿児島市からの嬉しいクリスマスプレゼントでした





写真は鹿児島中央駅 薩摩切子のクリスマスツリー










# by malzo8 | 2020-12-25 20:57 | Comments(0)

2020 師走

2020 師走_e0343944_15025427.jpg


大変な一年でしたね


2020年はもう少しで終わり

せめて家の中はクリスマス仕様で温かくしました




2020 師走_e0343944_15081113.jpg


今年は花瓶に木を入れて、ツリーに見立てライトで飾ってます





2020 師走_e0343944_15073026.jpg



残った枝でリースを作り

周りに小さな人形や動物を集合させて

クリスマスカードと一緒に




夕方はキャンドルを灯して




2020 師走_e0343944_15095993.jpg


サンタは数年前の友人からのクリスマスプレゼント

ここが定位置


2020 師走_e0343944_15101906.jpg



玄関もちょこっと冬らしく



愛着のでてきた家ですが、来年の引越しが決まったので

この家で過ごすクリスマスは今年で最後



リビングの大きな窓の前に金木犀があったり

いい環境でした


名残惜しいけど仕方がないね


昨日、NHKで引越しの番組があって、そこにはいろんなドラマがありました

あなたにとって引越しとは ?という質問にそれぞれが答えて


食事しながら夫に同じ質問をすると

一言

「義務! 」って105.png


それを言ってしまえば身もふたもないのだけど、

それだけではなかったな、、と常々話します





2020 師走_e0343944_15203402.jpg




クリスマスに関係なくいつも飾ってある、綿引さんの「Jeliz Navidad」(メリークリスマス)



知らない街に住み始めて、若い頃のようにわくわくする感情ばかりでなくなった年代



少しずつ集めてきたアートを壁に飾ると

途端に馴染んできた部屋になって


落ち着きます


作品たちは一緒に引越しを経験してきたからでしょうか。。。







綿引さんのピッコロアニメをユーチューブで見つけました





# by malzo8 | 2020-12-17 08:01 | インテリア | Comments(2)

嬉野温泉 大正屋

嬉野温泉 大正屋_e0343944_14010258.jpg

さて、嬉野の宿は

街中にあるホテル大正屋。故・吉村順三氏の建築

九州にもこの有名な建築家の泊まれる旅館があると知ってから、いつか行ってみたい場所でした

ロビーに使ってある絨毯は山形産のもので、最初にデザインされたものを今も使ってるとのこと




嬉野温泉 大正屋_e0343944_14103252.jpg

レストランへ続く途中にある談話室

パプリックスペースはどこも横に長い矩形で切り取られた景色が続きます




先代の女将さんが、京都の俵屋に泊まった際に

同じ建築家さんにぜひ!と頼み込んだそうです

古いので維持して行くのも大変ですと、おっしゃってました




嬉野温泉 大正屋_e0343944_14142909.jpg



大正屋 滝の湯

窓ガラスに沿って作られた池にはお風呂のお湯と同じ高さで錦鯉が泳いでて

夜は幻想的、朝はこんな感じ



嬉野温泉 大正屋_e0343944_14204945.jpg


広々した大正屋 四季の湯



嬉野温泉 大正屋_e0343944_14260401.jpg


椎葉山荘 椎葉の湯 


同じ系列の椎葉山荘の露天風呂露天風呂「椎葉の湯」へは、

送迎バスが出てるので浴衣のまま乗って山道をかなりくねくね 

酔いました148.png

大人気らしく人がたくさんでした


そんなわけで、1泊2日で合計4回美肌の温泉に入ってつるんつるん





嬉野温泉 大正屋_e0343944_15025969.jpg





帰ってきてからも、温泉が忘れられなくて恋しいのか、

はたまた、名建築の空間が心地よかったのか

ホテルの方と交わした言葉も思い出に残り



いつまでも余韻の残る、いい宿でした


嬉野温泉 ホテル大正屋





# by malzo8 | 2020-12-16 14:52 | Comments(0)

有田焼の町で

有田焼の町で_e0343944_12312915.jpg




もう一つ焼き物の町ならではの場所へ寄り道








                    





有田陶器団地がアリタセラに名前も変えてリニューアル












その一角にアリタハウスというオーベルジュスタイルの素敵な宿泊施設ができました

ディナーの器は

トラディョナル、コンテンポラリー、デザイナーズから選べるようです






有田焼の町で_e0343944_13071096.jpg




この日はクラシックカーの集会?が開催されてました






有田焼の町で_e0343944_12443965.jpg


みてるだけで楽しい







有田焼の町で_e0343944_12445241.jpg



アリタハウスのレストランで




有田焼の町で_e0343944_12453743.jpg




周りの方達はみんなパンケーキをオーダーしてました


私たちはジンジャエールとカフェラテ(夫)で休憩







有田焼の町で_e0343944_12445785.jpg



2つの寄り道も終わって、嬉野温泉へ





# by malzo8 | 2020-12-03 13:00 | Comments(0)

china on the park

china on the park_e0343944_16270866.jpg


嬉野温泉に行く前にちょっと回り道

佐賀に来たら、必ず立ち寄る場所

深川製磁のファクトリー、チャイナオンザパークへ

チャイナは磁器のことですね

3年連続で鹿児島からG.Wの陶器市に通ってましたが、今年は5月の有田陶器市が中止になったので今年初

翌週の3連休には小規模ながら秋の陶器市が開催されるとのこと


china on the park_e0343944_16303954.jpg


心惹かれる器がありましたが、それは来年の楽しみにして

この日は忠次館2階にあるいつものカフェで休憩

建築や椅子が好きな人にはたまらない空間

モーエンセンのスパニッシュチェアがそれぞれのテーブルに惜しげも無く置かれてます

階段を上がってくると圧巻の眺め





china on the park_e0343944_16462117.jpg
                               
                          日曜日なのに2組くらいのお客さん


こちらの椅子が空いてる時はいつもここへ



もちろん器は深川製磁



china on the park_e0343944_16534591.jpg

確かこのアップルパイセット(紅茶はアールグレイ選択)は800円だったような

名建築で名作椅子に座って、深川の器でいただく美味しいスイーツ

コスパ良すぎですね106.png



美しいものに触れる佐賀の旅にはとっておきの場所です




# by malzo8 | 2020-12-01 17:18 | Comments(2)