ダリ展

e0343944_14482141.jpg



一昨年旅したスペインカタルーニャ地方バルセロナ

短い日程でいつも1日だけ郊外に出かける私達はモンセラットかジローナ、この2つで悩みました

モンセラットの修道院か、フィゲラスのダリ美術館

結局、修道院に強く魅かれて山のモンセラットへ



帰りの飛行機で隣に座ったダリと同じジローナ出身のカタルーニャ人が

モンセラットの歌を歌い

ダリを特集した新聞をよかったらと渡してくれて

ジローナがどんなに素晴らしい場所か、

ダリはどんなにクレイジーか話してくれました



月日は流れ、今年のダリ展、


そんなこともあって行ってみました


天才画家たち、同じ地中海を眺めながら描いても、こんなに違う絵になるのですね



e0343944_14482695.jpg
シュールだなぁ〜
頭の中見てみたい


他の美術館が休みになる月曜日の観賞だったせいか、ものすごい混雑

上野のゴッホとゴーギャン展以上でした









[PR]
# by malzo8 | 2016-12-08 15:35 | Comments(0)

並木道

e0343944_18204146.jpg





最終日は銀杏並木を散歩して、国立新美術館へ




e0343944_18210055.jpg


3日間とも、穏やかな天気でした




e0343944_18210668.jpg


紅葉にはちょっと早かったね



[PR]
# by malzo8 | 2016-11-29 18:34 | Comments(0)

大分っ子

e0343944_10570654.jpg

さて、東京2日目夕食
午後7時には浜松から帰ってきて夫と合流
お肉を食べに、前日同様ホテル内のお店へ

テーブルで会計の時、宿泊のお客様ですか ?と聞かれ、そうですと答えると割引がありますとのこと。
その後、どちらからですか ?と聞かれ若い子だったので「知ってる ?下関」と言うと、
「知ってます! 私、大分なんです」016.gif016.gif016.gif

「え〜、私も大分」

「うそ〜」


としばし大分弁トーク

帰りは店の入り口まで見送ってくれて「また来てな! 」ってバリバリ大分弁のお見送り


ならば
「うん、また来るな!」
「頑張りよな」と、返すのが大分県人


「がんばるけん!」と彼女


そんなわけで、東京に旅行に出かけたのに出会った人が同郷という💦


帰り道、夫が「おれもがんばるけん」というので
あんた、福岡の人やんか!とパンチ


元気をもらった夕食でした037.gif





[PR]
# by malzo8 | 2016-11-29 11:14 | Comments(2)

火の山

e0343944_13004136.jpg

東京では連日17000歩くらいは歩いてました

美術館めぐりだけでも、自然に体力強化につながりますね


地方でなにもない道をひたすら17000歩はあるけません💦


下関のおすすめ散歩コースは火の山公園

海峡が見渡せて、四季折々の植物が咲いてます


e0343944_13011060.jpg

寒くなる前に行ってきました

染色に良さそうな冴え冴えとしたピンク色の植物


なんていう植物かは、知りません


[PR]
# by malzo8 | 2016-11-25 13:11 | 山口 | Comments(2)

ページワン

もうどれくらいのおつきあいになるのでしょう

それは、結婚前の夫が浜松に転勤になって間もなく
日用品を買いに出かけた帰り
このお店を見つけて立ち止まり、青い扉をあけた時から始まったのですから


東京2日目、朝





ぽっかりと空いた1日

所用のある夫と別れ

ホテル前にある品川駅から一人新幹線に乗って浜松へ


e0343944_11155325.jpg


くる時は連絡してね。と言われてたのに、内緒でこっそり訪れてみました

昔、気軽に立ち寄ってたみたいに

青いドアを入るとご主人が額装中

気付くと、変わらない優しい笑顔と声で迎えてくださいました



e0343944_11301674.jpg


それから、奥さん、雪絵さん

6年ぶりなのに、みなさん全然変わらない




作業台には入荷したばかりの小さなフレームがたくさん

どれも素敵


e0343944_11474781.jpg



上砂さんの水彩の原画 優しいなぁ。。

先日、伯母の部屋に選んだ絵の作家さんです





e0343944_11495859.jpg


グラナダで創作を続けるむらかみみかさんのコーナー


若いご夫婦がやってきて、自宅用にと絵を選んでます

みんなとても幸せそう

それをこっそり見てるのが私も幸せ



e0343944_12010568.jpg

選んだ絵はフレーマーの作業台に運ばれて

沢山あるフレームの中から、ぴったりな1枚と巡り会います


時には、家から持ってきた想い出の品、それは旅の記念だったり、

お子さんの絵だったり

エルメスのスカーフだったり


特別な時間





e0343944_12120802.jpg



プリンさんが、「ござそうろう」を持ってやってきました

差し入れをいただきながら、おしゃべりが続きます

ごちそうさまでした



昔からそうでした。次々といらしたお客さん達が和に加わって、

旅の話をきかせてもらったり


この場所には幸せの記憶がいっぱい


今回はNさんにお会いできなかったことが心残り
いろいろお話ししたいことが沢山です





さてさて下関に帰ってからの私はとても元気

すごいなぁ。。。短時間でもページワンの力は

  
ここはいつも私にとってスペシャルな場所です。今までもこれからも




ありがとう。またいつか

今度は連絡していきますね





今回はほとんど写真撮ってなくて後悔。グーグルマップでページワンの店内にはいれます


ぜひのぞいてみてね012.gif




クリスマス準備の始まったペーシワンのブログ

額装にはひとつひとつドラマがあります







楽天ページワン


[PR]
# by malzo8 | 2016-11-24 12:45 | 絵のある生活ページワン | Comments(0)

転勤先での日々