転勤先での日々


by malzo8
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

トッピーに乗って

e0343944_08343939.jpg

ロケットの打ち上げを見に行こう!と決めたのは1日前で、

行きのフェリーと現地のレンタカーを確保したものの、帰りの便がいつの間にか満席

宿も満室で、、、残るは野宿、、、と、もう一つ

最終の高速艇で屋久島に渡るという選択

幸い屋久島への高速艇に空きがあり、港からすぐ近くの民宿も一部屋空きがあったので確保できました



e0343944_08442163.jpg

そんなわけで、期せずして長年憧れた屋久島訪問が実現する事に



種子島からは50分

すぐ近くにあるのに、島の形状が全然違って

いきなり海の上に山が連なってるのです


夫は3度目。私は初上陸

来る事ができた。嬉しい


e0343944_10590298.jpg


とはいえ、翌日の昼過ぎには鹿児島に向かうフェリーに乗らなければなりません

早朝にレンタカーを借りて、車で近くまで行ける

紀元杉とヤクスギランドへ向かうことに



サル2万、鹿2万、人2万といわれる屋久島

山に向かう途中、さっそく野生の猿があちこちに


高崎山でもみたことないくらい小さい赤ちゃん猿をお腹に抱えた母猿が

停車してる車にのぼってきました

大きな眼をした赤ちゃん猿がお腹にぶら下がってますよ

見えるかな



標高1000メートルのヤクスギランドへのドライブでさえ、その屋久島の森の豊かさと神秘に触れる事ができるのだから

縄文杉や白谷雲水峡のトレッキングはどれほどでしょうか




紀元杉へ到着


e0343944_09085029.jpg


労せずして来てしまった💦



e0343944_09085880.jpg


樹齢3000年の老屋久杉



e0343944_09090466.jpg
堂々とした姿

3000年もの間、ここに立ち続けてるんですよね。。。


小さな自分の小さな悩みが消えていくようです



e0343944_09091130.jpg




e0343944_09091838.jpg

上の部分





ここへ車で向かう途中、ヒッチハイクをたのまれ、

東京から来たという30才くらいの登山者を一人、車に乗せる事に

淀川登山口から宮浦岳に入って縦走するのだそうです

この人もまた、種子島でロケットの打ち上げを観てからの屋久島入り


わずかな時間でしたが、ヨーロッパアルプス登山や南米縦断でアコンカグアをトレッキングした話や、

日本の冬の北アルプスで雪崩に巻き込まれて沢まで流され、13時間後にドクターヘリで救出された話145.png

楽しく聞かせてもらいました


若いっていいな〜

あれれ、運転席でもう少しスケールは小さいですが、似たような経験をした方が

遠い眼をしてますよ149.png


次はヤクスギランドに続きます



[PR]
Commented by ayus17 at 2017-08-25 22:08
アレよアレよ〜っと(笑)
屋久島上陸されたのですね〜♬
私も今夏は利尻、礼文島へ上陸してきました٩(ˊᗜˋ*)و
北と南の端繋がり❤
続き、楽しみにしてます\(^o^)/
Commented by Blue sky at 2017-09-28 17:04 x
屋久杉!
目の前で見ると迫力あるんでしょうね。
確か。。かなり歩くんですよね?
世界遺産をひとつ制覇されましたね^^
Commented by malzo8 at 2017-10-05 12:34
ayuさん

結婚記念日だったのですね。おめでとうございます。
また一枚、松本さんの写真が増えましたね。
ayuさんの家のリビングは、うちと似てるかも! 私もあちこちに飾ってますよ。一枚はTVの上だから一緒です。
利尻、礼文の島の名前を見て、いつか行ける日を夢見てます。
私達もここにいるうちに、奄美、徳之島、沖之永良部、与論、、いくつ行けるかしら^^
Commented by malzo8 at 2017-10-05 12:39
blueskyさん

こんにちは!
いくつか有名な屋久杉があって、一番有名な縄文杉は山の中を歩いて5時間かかるので無理でした。今回は屋久杉はあきらめてたら、民宿の方にこちらの紀元杉も見事だよ、と教えてもらっていってきました。港から車で一時間山道を走ると、到着です。
by malzo8 | 2017-08-22 09:33 | Comments(4)